ブログ

2019/07/05

婚活はチャレンジ精神が大切

 若い方でもご自分が再婚の方は、また同じ事の繰り返しになるのではと不安になり婚活を最初から諦めてしまう方がいらっしゃいます。

 

人生は1度きりではありません、人はいつからでもどこからでも生き直せるのです。前の結婚生活では辛くて悲しい思いばかりでしたが、

 

巡り合うお相手によ今までとは全然違うバラ色の人生が待っているかもしれません。あなたの人生です。何度でもチャレンジして下さい!

 

当会には、前向きにチャレンジして幸せをつかんだ再婚の方は沢山いらっしゃいます。1人は男性もう一人は女性の方ですが共に再婚の方々で

 

二人共パーティーに出席して共に初婚のお相手とマッチングして成婚され、幸せな結婚生活を送ってらっしゃいます。

 

パーティーの場合はご本人と直接お話しが出来るので、お話をしていて楽しいとかフィーリングが合う方と出会うと、婚歴、学歴、年齢等も

 

二の次になるようです。再婚の方はご自分の良さをアピールする舞台であるパーティの参加がお勧めです。

 

健康な心と体をお持ちの方なら、身体に障害が有っても当会では受け入れさせて頂いて居ます。以前事故やけがで義足や義手になった

 

三人の男性が入会して居ましたが2人の方は結婚が決まりました。これは当会のスタッフの女性のお話です。

 

彼女は身体障害者になった時、ご主人のマザコンが原因で離婚が決まりました。毎月当会で開催していたパーティにスタッフとして

 

お手伝いして居た時、入会したばかりの男性が初めての事なのでもし良かったら隣に座ってサポートして欲しいと言われそこで女性が再婚で

 

障害を持っている事を聞いて気にしないと言われ交際する事になり、結婚を決める前に彼の実家へ二人で行き、ご両親が快諾して貰えたので

 

二人だけで教会で結婚式をして、結婚式場で写真を取って貰いその時の幸福な二人の笑顔が一番印象的でした。年齢不問となって居ますが

 

以前18歳で未婚の母だと言う女性のお母様からご相談が有りましたが、さすがにその年齢の方に合うお相手を見つけてあげれる自信が

 

なかったのでお断りをしました。当会に入会された一番若い女性は23歳で最高齢は男性の85歳でした、最高齢の85歳の男性は金沢行きの

 

新幹線で長野まで日帰りでお見合いするほどお元気で、月に3人の方とお見合いをする若々しくて健康的な方でした。

 

自宅を売却してアパート暮らしをして居ましたが家を持っている女性からの申込みがかなりありました。

 

その後、息子さんが家を建てるから一緒に住まないかと言われ、やはり息子さんご夫婦と同居を望んで居たので二つ返事で

 

息子さんの所へ行きました。健康な心と体ををお持ちの方なら婚歴、年齢、障害は気にせずぜひ、婚活してお相手を探してこれからの自分の

 

人生を楽しく過ごして頂きたいと思います。

 

 

 

yjimage[4]

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社パートナー企画

住所:埼玉県鶴ヶ島市富士見1-1-8
アーバンヒルズ 501
TEL:0120-53-4122
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇