ブログ

2020/02/14

一度は結婚してほしいと親は思っています

 子供が将来苦労をしなくて済む様にそれなりの学歴をつけて優良企業に就職出来る様にとご両親は自分達の持てる力を

 

子供達に与えてくれたはずです。だからこそ子供の幸せを人一倍願っているのです。その一つが自分達が居なくなった後、

 

この子は一人でどうやって生きていくかが一番心配な事なのです。以前もブログで「親の思い」を書きましたが、これは親の切実な

 

気持ちですのでもう一度心に止めて欲しいので書かせて戴きます。「年老いたご両親が40歳を超えた子供の結婚の事で来所されることが

 

しばしばあります。あちらこちらの方に結婚する気があるかどうかも分からないのですが・・・・・・

 

親はいずれ子供より先に死ぬ、親亡き後も結婚して子供でも居てくれれば安心して逝けるのですが、杖を付き、白髪を乱し痛い足をさすり

 

ながらの相談にはこちらが涙する。自分の老後を自ら考える事は当たり前あるが、老親が子供の老後や生活を死ぬまで心配するのは

 

何としてもつらい、私共が手を差し伸べたいのはやまやまですが、最終的に決断するのはご本人なのです。

 

その時が来る迄、ご両親の心配や苦労は測り知れないものがあります。親御さんの本音としては、子供が結婚してもし離婚になったとしても

 

一度は結婚出来たのだから心も体も健康な証拠だから世間体的にも一応安心出来るのです。

 

このブログをご覧頂き親御さんの気持ちが少しでも分かって戴けたら大変嬉しく思います。

 

その後、行動するしかないかはあなた次第です。

 

 

yjimage[2]

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社パートナー企画

住所:埼玉県鶴ヶ島市富士見1-1-8
アーバンヒルズ 501
TEL:090-7171‐0145(湯浅)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇