ブログ

2019/12/21

人生100年時代をあなたはどう生きるか

 私の母は96まで自分の事は殆ど自分で出来て居ましたが、97歳の誕生日を前に寝たきりになり4ヶ月後老衰の為眠る様に永眠致しました。

 

人生100年生きたとしても心も体も健康である生活が一番幸せだと思います。皆様は常日頃からピンピンコロリを希望していますが、

 

思い通りに行かないのが人生です。今生かされている事に感謝して1日1日を大切にしましょう。

 

一人暮らしのあなたは誰かと話しをするチャンスを作る努力をして、仲良くなれたらお茶を飲んだり食事が出来たら楽しいはずです。

 

誰かに気に掛けて貰うのは嬉しいので一日一回は連絡し合える相手を作り事も大切です。年を取ったら可愛い年寄りと言われる様にご自分で

 

変わる努力をして心は丸く気を長くする事で、今迄絶対許せないと思っていた人が許せるようになり平穏な気持ちで生活出来ます。

 

老若男女も悲しい時や悔しい時、失恋した時は誰かに話す事で解決出来る場合も有りますが、あなた自身の「人生の応援歌」を見つけて

 

何かある度にその歌を聞く事で元気になれたり生きる希望にもなります。自分の人生は良い人生だったと言えるのは自分の価値に気付き

 

地道な努力が実を結ぶ事で悔いのない人生となります。生きて居ればいつか必ず良い事が有るはずです。良い事と悪い事は交互に

 

起こるものです。苦難を乗り越えた経験はあなたのその後の人生を成長させる事でしょう。あの時の苦難は今日の幸せの為に

 

有ったのだと笑って話せる日がきっと来る事でしょう。あなたのこれまでの人生はいかがだったでしょうか?

 

悪い事ばかり数えるよりも嬉しかった事の数を数える事で明日も元気で居られる様に前向きな気持ちでこれからの人生を精一杯生きましょう。

 

自分の人生をどう生きるかを決めるのはあなたです。あなたの考え方次第で人生に幸福に過ごす事が出来るのです。

 

あなたの強い思いと行動により奇跡とも思える出来事が起こる場合も有るので、ぜひとも人生を楽しんで下さい。

 

人生は気楽に楽しくストレスのない生活が出来る事が長生きの秘訣かも知れません。自分の人生は最高の人生と言える人は幸福な人です。

 

 

yjimage[8]

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社パートナー企画

住所:埼玉県鶴ヶ島市富士見1-1-8
アーバンヒルズ 501
TEL:090-7171‐0145(湯浅)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇